健康診断で絶対に病気と判決されない方法とは

Pocket

健康診断で「病気と認定」されると再検査が必要になりお金も時間もかかり、精神的ダメージを受けます。
たったこれだけを守るだけで「健康診断をスムーズに終わらせるマル秘テクニック」とは・・・
コーヒーやアルコール、食事をとるタイミングを公開


<スポンサードリンク>




健康診断は病気を予防する訳じゃない

健康診断を安心して受けるには前日の食事、アルコール・タバコ、朝コーヒーの取り方がとても重要になってきます。

なぜ?健康診断を受けなければいけないのでしょう?

「会社の決まりだから」「年に1回受けないといけないから」だと思っているのなら人生の半分も楽しめていないかも。

あなたが生きていけるのは、「食事」「睡眠」をとっているからです。

基本的欲求を満たすことができるのは、安心して「食う」「寝る」「遊ぶ」ことはできる環境があるおかげです。

しかし、現代は「外食」「ストレス」「運動不足」「寝不足」からくる生活習慣病が蔓延しています。

その結果「がん」「心臓病」「脳卒中」という命にかかわる重大な病気を発症する確率が高くなっています。

それらの原因になるのが、『生活習慣』です。

つまり、生活習慣が病気に直結しているということです。

生活習慣はあなた自身ではわかりにくいものです。

なので健康診断を受けることで客観的にあなたの身体を見つめなおすきっかけにする意味があるのです。

身体のバロメーターが健康診断でわかる

あなたの身体は日々変化しています。

たとえ今日が健康だったとしても、明日も続くとは限りません。

まして1年後も健康でいられると保証は全くないのです。

なので、1年に1回の健康診断が重要になってくるのです。

『健康診断で現在の身体の状態を知り、見直すきっかけにする』

病気を発症するのは、ある日突然ではありません。

静かに進行する病気もあり、また年齢からくるものだけでもありません。

病気になる原因は日々の生活習慣から起こると言われています。

つまり、日々の生活習慣を見つめなおすことができれば、病気にならないということです。

『健康診断で早期発見、早期治療』

自覚症状のない「すい臓ガン」のように気づいたときには手遅れになる病気もあります。

医学も進歩しほとんどの病気は、発見が早ければ早いほど治療をすることで治る確率が高くなる傾向にあります。

なので、初期の段階で異常を見つけることが寿命(余命)に大きく関わってきます。

しかし、健康診断を受けたから安心ではなく、そこからがスタートです。

生活習慣を考え、どう改善できるのか?

健康に長生きできるのも生活習慣を見直すことができるかがキーワードです。


<スポンサードリンク>




健康診断当日コーヒーを飲んでもいいのか?

健康診断を心構えでは、前日の食事、アルコール・タバコ、コーヒーをどのようにしたらいいのか?

『食事』

健康診断で行う血液検査の一つに「空腹時血糖値」測定があります。

これでわかることは『糖尿病のリスク』です。

食事が胃で消化されるのは3〜8時間と言われています。

そして、消化している間に寝てしまうと、内臓が休まっていないので睡眠不足を起こしてしまいます。

睡眠不足は血液中のヘモグロビン値の低下に結びつきます。

『お茶やコーヒー』

お茶やコーヒーにはカフェインが含まれています。

カフェインは、飲んでから30分ほどで覚醒が始まり、1時間後にその効果がピークを迎えます。

カフェインの成分は3~7時間ほどかかり半分になり、およそ3~4時間は効果が持続すると言われています。

なので、カフェインは血圧に関係しますので、健康診断の朝に飲むことは止めましょう。

『タバコ』

タバコの成分であるニコチンは、血圧を上昇させてしまいます。

慢性的に喫煙をしていると、中性脂肪やLDLコレステロールが上がっていきます。

また、酸素を運搬する赤血球のヘモグロビンと一酸化炭素がくっつき、血液の機能が低下します。

これをカバーしようとし、赤血球数が増加してしまいます。

特に肺に何かしらの症状があると、白血球が増加します。

『アルコール』

アルコールは肥満や中性脂肪が増える原因にもなり、健康診断では、尿検査や血液検査に悪影響を与える可能性があります。

特に「中性脂肪」「肝機能」「尿酸」「血糖」などの値が高くなりがちになります。

正確な数値がでないので、健康診断前日はアルコールは控えたほうがいいでしょう。

検査項目によっては、血液検査がある場合、食事の影響が出る可能性があります。

他にも、胃の内視鏡検査やバリウム検査、腹部超音波検査がある場合はできるだけ午後9時まで食事をとるようにしましょう。

ま と め

健康に気をつけていても知らない間に病気になっている可能性があります。

しかし、健康診断を受けることで病気を早期発見し治療することで救われる命もあることは理解してしてください。

あなたの身体は日々変化しています。

1週間後の身体、1年後の身体、これらを作るのは今日、今からの生活習慣です。

できるだけ、身体に悪いものを排除し健康維持を心がけるには日々の生活がとても大切です。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

少しでもあなたの健康維持に役にたてば嬉しいです


<スポンサードリンク>




Pocket

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ